節約の成果を書いてみよう

節約術に励んでいても、今どのような状態であるのかがわかっていないと継続が難しいものです。そのうちだんだんテンションも下がり、やる気もなくなってきます。すると三日坊主になってしまいます。

やる気を継続させるには、「書いて、目でみて、確認する」のが一番です。目にみえると安心しますし、やったぁ!と実感が湧き、次の行動へと結びつきます。三日坊主にさようならです。

スポンサーリンク

家計簿をつけるというと「めんどくさい、時間が無い、続かない」が先に来てしまいますね。ですので、あまり気負わないで行きましょう!家計簿という響きが威圧的なのかな。

さてさて、どのような形でもいいです。きっちりやる派、アバウト派、やるの面倒くさい派などなど、いろいろでしょうが、管理人のケースを紹介します。成果を書いて、プチ幸せを!

管理人は、「やるの面倒くさい、アバウト派」です。でも、住宅ローンもあるし、アバウトではやりきれなくなってしまって自分ルールを作って管理をし始めておりました。結婚してからなので、約20年。クレジットカード払いにこだわり出してからは5年位経ちます。

家計簿のコントロール

管理人のコントロール方法を紹介します。その前に管理人はルールを作っております。

管理人のルール

  • 支払いは税金と固定費と流動費の3項目に大きく分け、クレジットカード(ベイシアBカードと楽天JCBカード)とnanacoを使って支払いを集中。
  • 流動費に関して、1週間分の予算をあらかじめ出し、それを意識して買物するという予算制。使った金額はカードだったかキャッシュだったかを区別して把握。

流動費(週に1回位)

管理人は流動費のコントロールが大事だと思っています。

まず、1週間の予算の数字を出します。お買物したら必ずレシートをもらって溜めておいて、クレジットカード払いとキャッシュ払いの区別をして、1週間に1回家計簿に転記してます。(忙しい時は、2週間位溜めてしまいますが・・・。)

予算に対してどうであったかがわかりますね。使い過ぎであれば、次週の買物計画で調整します。

月末に週単位の数字をひと月分にまとめます。クレジットカード払いと現金払いの数字がでますね。

費目は自分流で!

転記する時、費目が細かいと超メンドクサイ!管理人は、自分の家用にアレンジしています。食費なんて、それで終わり。本格的な家計簿にあるような主食、副菜などの区別なんかしてません。自分が知りたいと思う費目に分ければいいと思いますよ。

家計簿をつける時、その家計簿のルールに従うというのが、長続きしない理由のひとつかもしれません。適当でいいんですよ。気楽に気楽に。学校の勉強じゃあないんですから。

カード支払いかキャッシュ支払いかの区別は大事

これ、大事なポイントかな!なぜなら、来月に銀行引き落としになる数字の一部分だからです。月末には来月引き落としの数字がもう大体ですが、把握可能です。これに固定費の金額を足せばいいわけです。この時点で来月のお金の流れがみえてきます。

4月21日の週の家計簿です。

家計簿 節約 

  1. 食費はアルコールと猫ご飯/猫雑貨に自分流に分けてます。上の段は支払い先、下の段は品目名、金額と、「カ」はクレジットカード支払いということ。キャッシュ支払いは「C」です。
  2. 日毎の合計をカードかキャッシュかの区別をして書いています。
  3. 週の費目毎の合計を書いてます。ここでは、カードかキャッシュかの区別なし。総合計のみ。
  4. 横計で「カ」と「C」の週合計を出します。
  5. 1週間の予算を書きます。管理人の場合、25,000円です。固定費は入っていません。あくまで流動費の予算です。費目毎の予算は書きません。
  6. 予算25,000円に対し、522円の赤字の週となってしまいました。来週の予算は25,000円ー522円=24,478円となります。

 

スポンサーリンク

nanaco払いの集計と支払い(月に1回、25日~月末)

その月に払わなければいけない税金の納付書+光熱費(ガス代と水道代のみ)の納付書の合計金額を出します。その金額をnanacoにクレジットチャージします。クレジットチャージするカードは楽天JCBカードです。この金額は来月の27日に銀行引き落としになります。数字の把握はOKだし、nanacoと納付書を持ってセブン-イレブンに行き、支払いを済ませます。

もし、支払いが5万円以上だった場合、nanacoは1回につき29,000円、1日で合計50,000円までのチャージと制限があるため、1度では払いきれません。私はこんな時、2回に分けて行っております。

税金と光熱費が集中すると5万円超えが発生したりするので、なるべく集中しないように、税金とかは前倒しで払ったりすることもあります。

実際の税金と光熱費などの金額を今月分の家計簿に転記します。
楽天JCBカードの金額は次月分として、次月分の家計簿に転記します。

クレジットカード支払の数字を把握して銀行残高の確認:

管理人の場合、ベイシアBカードの請求明細が毎月15日頃到着します。これで、金額がはっきりわかります。楽天JCBカードはメールで請求金額のお知らせがきます。

ふたつを合算して、その金額が引き落とし銀行に残高があるかどうか確認します。足りなければ入金。あれば、そのまま。引き落とし日の前日までに済ませます。そして引き落とし日当日に引き落とし完了。

請求明細で固定費のはっきりした数字が書いてあるので、家計簿に転記。

月末か翌月月初に成果を書く

管理人の4月分の家計簿を例にとり、画像化してみました

家計簿 節約

  1. ベイシアBカードの明細は支払い月の中旬、15日頃届きます。それをみて金額を転記。
  2. ベイシアBカードの総額から1の合計をひくと2になります。それを転記。管理人の場合、あまり費目にいくら使われたかは気にしないので、書きません。実際に使われたのは3月ですから3月使用の金額ということです。
  3. ここは前月すでに記入されております。内容は3月にnanaco支払いをした分です。
  4. 4月分の家計簿は4月末頃完成します。ここは5月に使うであろうキャッシュの金額を書きます。ある意味5月のキャッシュの予算になります。実際がどうであったかは流動費のコントロールの家計簿を見るとわかります。それも気にしません。
  5. そこから今月貯金できる金額をひきます。ここで、貯金の累計と達成度を出します。

以上が管理人のやりかたになります。これを見ると本当におおざっぱだということがわかると思います。でも、貯金もできるし、目標達成度もわかるし、「又、がんばるぞ!」となりますよ。

もっと几帳面にやりたいという方は、どうぞ自分流にやってくださいませ。管理人のやり方は、最小限のやり方になりますので。

大変残念なお知らせです!平成29年11月より楽天JCBカードで、nanacoチャージをしても、楽天JCBカードにはポイントが付かなくなりました!管理人を含め実践していた人たちは大ショックでしょう!でもね、♪解決策をめっけました!

税金支払いをnanacoで!楽天JCBカードで1%キープの裏技!【2018年裏技】

平成30年3月17日更新
平成26年5月16日作成

スポンサーリンク