ポイントの3重取りは当たり前!主婦の基本の裏技紹介!
darkmoon1968 / Pixabay

サイト管理人の 「主婦兼時々アルバイト」 のTITO(ティト)です。(^◇^)/ こんにちは。

スマホやタブレット、パソコンでネットショッピングを楽しんでいらっしゃる方は多いでしょう!管理人もそうですよ!

猫14匹のお世話をしている管理人ですが、猫の砂、カリカリ、薬などはネットで買うのはとても便利です。

何が便利って、ネット上の日本での最安値をみつけられるし、生活圏の実店舗で売っていないものも手に入るし、自宅まで配達してくれるし、本当に便利の極みです!

そして、ネットショッピングの時に、気にするべきなのが「ポイント」です!

何も考えずに、「ネットショップに行き、買物して、代引き」なんてしてないですよね?
「品物が届くか心配だから、代引きにする」という人が時々いますが、これ完全にNG。損失以外の何物でもありませ~ん!

ポイントはつかないし、有名ところのネットショップに詐欺などはございませんよ、今時・・・。

話を本題に戻します。

ポイント3重取りの仕組み

ポイント3重取りは当たり前の世の中です。その仕組みを説明します。

1重目:ポイントサイト経由の買物でポイントサイトにポイントがたまる

「ポイントサイト」というサイトが多々あります。ポイントサイトとは専門用語で「リワード広告」をしている媒体(=ポイントサイト)のことをいいます。

「リワード広告」というのは、何かを売りたい企業が媒体にお金を出して広告してもらい、お客さんは媒体の会員になり何かを買うと商品とおまけにポイントがもらえるという流れの広告手法のひとつです。変なものではありません。

企業は複数のポイントサイトに自社を宣伝してもらい、お客さんはショップで直接買物をするより、ポイントサイト経由ですることによりご褒美のような感じでポイントサイトからポイントが得られるという双方にうれしい手法なわけです。

ですので、ネットショッピングの際は必ず「ポイントサイト」経由で買いましょう。

そしてポイントサイトはたくさんあり、どのポイントサイトがよいかということですが、管理人のお勧めは「ハピタス」です。

買物をしてポイントを得るという目的からすると「ハピタス」が一番です。ハピタスはそれに特化していて、余計なもの(ゲーム、毎日クリックなど)が無いのが良いです。

それと「お買い物安心保証」があるポイントサイトでもあります。なので、ポイントがついていない場合はきちんと保証してくれます。以外と知らんぷりのポイントサイトもありますよ、気をつけてくださいね。

ハピタスに300ポイント(=300円)溜まったら、現金に換金できます。手数料無料です!すごいですねぇ!その他、高レートで電子マネーにも交換可能です。すごいですねぇ!

但し、ひと月、換金額は30,000円までという制限があります。換金しなければ翌月以降に繰り越しになります。

お勧めポイントサイトは「ハピタス」です。

会員登録はこちらからどうぞ。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタス経由での買い物の仕方を記事に書きました。◆パソコン経由の方へ↓↓

◆スマホ経由の方へ↓↓

 

2重目:買い物したショップからのポイントがたまる

ネットショップは再びお客さんに来てもらいたいので、お買物金額に応じてポイントを与えてくれます。これ、普通!

ですので、毎月買う必要があるもの、例えば、洗剤類、おむつ類、猫砂類などは価格を調べて、買うショップを決めておくとポイントも定期的に溜まりますね。

溜まったら、そのショップで再び買物に使いましょう。そのショップがキャンペーンなどしていたら積極的に利用しましょう。その情報はメールなどで教えてくれますから、メール登録をして、メールを送ってもらうのをお忘れなく。

ネット上での最安値を探す方法は執筆中。管理人もよくやります。だって安いに越したことはないですね。

3重目:クレジットカード支払いでクレジットカード側にポイントがたまる

今ゼロ金利政策で、銀行に預金したって1%もつきませんよ。でも、クレジットカードはたいがい利用金額の1%のポイントがつくのが常識になっています。

現金で買物してもポイントはつきません。5,000円買物して、50円もらえるのと、何ももらえないのではどちらを選びますか?

お金がある無しの問題ではなく、将来に対する生活防衛だと思います。長~い目でみると得かどうかはすぐわかることかと。

クレジットカードもいろいろあります。溜まったポイントが何に使えるのかよく調べてから作りましょう!

管理人のお勧めは生活圏にあるスーパーのクレジットカードですね。イオン関連のスーパーなどがあればイオンカード、イトーヨーカドー関連であればセブンカード・プラス、西友関連であればセゾンウォルマートカードなどなど。

もし、生活圏に適当なスーパーが無いよという時は、一番のおすすめは「楽天カード

楽天カードのすごさを記事に執筆中です。



ポイント3重取りのまとめ

ということで、ポイント3重取りの仕組みがおわかりいただけたと思います。

1)ポイントサイトの会員になり、ポイントサイト経由で買物をし、ポイントサイトからポイントをもらう
2)ネットショップで買物し、ネットショップからポイントをもらう
3)クレジットカード支払いにしてクレジットカード会社からポイントをもらう

実際例・管理人がやってみた!

1)私はいつも猫のカリカリは「ロイヤルカナン センシブル 4キロを2袋」月に一度購入しています。先月2月の最安値は楽天の某ショップ。これは事前に調べておき、事前に訪問し、商品名をコピってメモ帳などに貼りつけております。(大事!)

2)ハピタスのサイトの楽天市場の「ポイントを貯める」ボタンから移動して、検索バーに商品名を入れます。買物を済ませます。

3)その時の支払いをクレジットカードにします。3,470円(税込)x2袋=6,940円(税込)でした。

結果は、ポイントサイトに69ポイント溜まり、ショップに69ポイント溜まり、クレジットカードに69ポイント溜まりました。合計207ポイントです。率にして2.98%ですよ!

ネットで買い物をする時は必ずポイントサイト経由でする癖をつけましょう!最安値はどこのショップか事前に調べておくと便利です。

支払いもクレカが最適です。ポイントをガンガン貯めたい場合は「楽天カード」が超一級ですよ。

すぐにでも実践に移しましょう!かしこい節約生活をおくるために!

作成:2018年(平成30年)3月18日

スポンサーリンク