管理人は、生活圏にあるスーパーのクレジットカードで支払いを1本に集中させ、ポイントをたくさん得て、ポイントは再びスーパーで使える方法をお勧めしています。

管理人の使っていたクレジットカードはベイシアBカード(セディナJCB)でした。ベイシアグループで買物すれば、100円につき1.2円が還元されます。

光熱費やその他クレジット支払いできるものは全てこのカードに集中させていました。年間約190万円位使っておりましたよ。

だけど、ポイントって「それしかつかない」という事実に気づいたのです!当たり前といえば、当たり前ですが。

スポンサーリンク


ある時友人が、「楽天はポイントが貯まるいろいろなキャンペーンをいっぱいやっているよ」「しかも、キャンペーンがダブってもポイントはもらえるんだよ」と。

早速、楽天市場を訪問し確認すると、本当でした!下手すると消費税8%、そのうちなるだろう10%位の還元も夢ではないなと思ったのです!

もうすぐに行動に移しました!その内容はこちら。

◆光熱費などを楽天カードのクレジットカード払いに変更

◆楽天でお得にお買物、事前準備が大事

*5と0のつく日のポイント5倍(エントリーが絶対必要)
*その他個別で行われるキャンペーン(エントリーが絶対必要)
*毎月行われるお買物マラソン(エントリー不要)
*年に4回のスーパーSALE(エントリー不要)

 

いいですか、皆さん、すぐに買物に走ってはいけません!

事前準備や調査、エントリーが必要なのです!これをすれば、通常ポイント以外のお得なポイントが得られます。

ご紹介しますので、あわてないでじっくり読んだ後にお買物してくださいね。

◆光熱費などを楽天カードのクレジットカード払いに変更

楽天カードがあることが前提です。まだの人はこちらから。
楽天カード

楽天カードでクレジット払いのできる光熱費等がありましたら、全て変更しましょう!

電気、ガス、水道、携帯などの通信費、医療保険・家財保険等、受信料(NHKなど)、国民年金保険料等・・・。

光熱費の支払い100円につき1ポイント=1円が付与されます。

「楽天e-NAVI」の「キャンペーン」にエントリーしておく

次に毎週、必ずやってほしいことがあります。「楽天e-NAVI」に「キャンペーン」という項目があります。

そのキャンペーンの中に「楽天カードを利用でショッピングしたらポイントもらえる」というようなキャンペーンがあったら必ずエントリーをしてください。

エントリーすると光熱費などの支払いも対象になりますのでポイントがたまります。実際ショッピングをしなくてもよいのです。すごっ!

でも、どのキャンペーンがそうなのか、なかなかわかりずらいですね。リボ払いなどはのぞきます。具体例を画像でみてくださいね。

画像:

楽天e-NAVIのキャンペーン一覧

エントリーしなければポイントはつきません!買わない宝くじは当たらないと同じことですから。

毎月の楽天利用が67,000円ならダイヤモンド会員になれ特典がもらえる

楽天会員は、買物してポイントをたくさん集めるとランクが与えられます。最高峰がダイヤモンド会員です。

ダイヤモンド会員は6か月間で、4,000ポイント(40万円の1%)が貯まり、なおかつ30回ポイントを獲得していることが条件になっています。

ここからが本題です!

光熱費等の毎月の支払が、5万円前後とするとダイヤモンド会員条件のひと月67,000円(40万円÷6か月)は軽くクリアしますね。

光熱費5万+楽天関連買い物1.7万=67,000円となります。

30回というのは、買い物マラソンやポイント5倍などでたくさんの数のショップで買い物をすれば、すぐに達成できます。(30回÷6か月=ひと月5店舗)

ダイヤモンド会員になると、以下の特典がつきます。

1)ランク1年キープで豪華特典
2)楽天グループのクーポンを毎月ご用意!
3)優待セールなどへ特別ご招待
4)毎月一回!ボーナス福引 最大50,000ポイント外れても70ポイント
5)お誕生月に700ポイント

つまり、光熱費などを楽天カードでクレジット払いするだけで、楽勝でダイヤモンド会員になれ、特典がいただけます。

というか、やらないと損でしょという話です。以前使っていたカードは年間190万円も使って、光熱費は100円につき1円だけでした。この差はなんだ!早く気づけばよかったと猛反省です。

◆楽天でお得にお買物、事前準備が大事

楽天での買物で大事なことがあります。それは事前準備です。それを紹介しますね。事前準備をしっかりしてお買物しましょう。

楽天市場や楽天関連店にはポイントがザクザクたまるキャンペーンが多数あり、しょっちゅう行われております。お得な日に買物しましょう。お得でない日はやめておきましょう。有名なお得なキャンペーンはこちら。

*5と0のつく日のポイント5倍(エントリーが絶対必要)
*その他個別で関連店などで行われるキャンペーン(エントリーが絶対必要)
*毎月行われるお買物マラソン(エントリー不要)
*年に4回のスーパーSALE(エントリー不要)

キャンペーンのボタンを必ず押す

例えば、5と0のつく日はポイント5倍キャンペーンをしていたとします。必ず、キャンペーンボタンを押して権利を得てくださいね。キャンペーンボタンを押さないと権利が発生しません。これ大事です。

とにかく、エントリー必要と書いてあるものはすべてエントリーしましょう!後で泣かないためですよ。

画像を見てみましょう。

5と0のつく日はポイント5倍

但し書きを読んでみましょう。大事です!ポイント5倍は、楽天トラベルは対象外なのですね。

ポイント5倍

楽天市場限定のSPU(スーパーポイントアッププログラム)最大12倍の内容でできるものをしてみる

実は楽天市場はたくさん買物をしてほしいので、いろいろしかけを作っています。それが、SPUです。
簡単に言ってしまうと、あれとこれができれば、ポイントの%が追加されますよということです。1日から月末までのひと月単位です。翌月はまた一からとなります。

内容を書きますね。詳しくはSPU参照。

1)楽天市場で普通に買物して1%(基本)
2)楽天カードを使うと+2%(楽天カードは必携。楽天カード
3)楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードを使うと+4%
4)楽天モバイル 通話SIMを契約し、契約期間中ずっと+2%
5)楽天トラベルを月1回以上利用で+1%
6)楽天市場アプリから月に1回以上お買物をすると+1%
7)楽天ブックスまたは楽天Koboで、当月1,000円(税込)以上購で、+1%
8)楽天ブランドアベニューおよび、楽天ブランドアベニューFLAGSHIP STOREで1回ご購入で+1%
9)Rakuten TVにてRakuten NBA SpecialまたはRakuten パ・リーグ Specialに加入/契約更新で+1%
全部合計すると12%となります!

これらの中で誰にでもできるのは、1)1% 2)+2% 6)+1% 7)+1% でしょうか。

6)のスマホで楽天市場アプリをDLしてお買物を一回する、7)楽天ブックスかkoboで1,000円(税込)以上のものを買うはできるでしょう。

すると楽天カード利用で5%が基礎の数字でポイントがその月はつくということです。

アプリや楽天ブックスなどを、もし初めて利用する場合は、初めて利用キャンペーンをしていたりするので、見逃さずに必ずエントリーしましょう。

買いたいものを事前に下調べする

お買物は計画的にするのが良いです。

例えば、キッチンやお風呂や洗濯などの洗剤、石鹸類、いつも飲んでいるアルコールやコーヒーなどの食料品、おむつ等の生活衛生品などなど・・・。

どのキャンペーンで何をどのくらい買うかを計画しておくと効率がよいですね。必ず後で見返して見れるように記憶しておきましょう。

事前に楽天市場で最安値を検索して、商品名をコピーしてメモ帳などに貼りつけておきましょう。スマホの人はメモアプリなどに。実際に買い物に行った時にこの商品名で検索すると迷子にならずにすみます。

▲楽天での最安値商品の探し方を記事にしますね。少々お待ちください。

ハピタスを経由して楽天に行くこと!

ポイントを更に上乗せするために、楽天にはパピタスを経由していくことをお勧めしています。そうすると購入金額の1%がハピタスからもらえます。

ハピタスの会員登録はこちらから。ハピタス

ハピタス経由楽天での買い物の具体的な方法はこちらから

◆まとめ

光熱費などクレジット払い1本に集中:

光熱費などのクレジットカード支払いのできるものは全て、楽天カード1本に支払いを集中させましょう。

そして、e-NAVIのキャンペーンにもエントリーしておきましょう。ショッピングをしなくても光熱費などの支払いも対象になります。ポイントがもらえます。

光熱費などの支払いを1本化しておくと支払い金額が大きいので、ダイヤモンド会員には軽くなれてしまいます。ダイアモンド会員は特典がいっぱいもらえます。

買物は事前準備が大事:

楽天での買い物は、キャンペーンにエントリーしなければいけないものが多々あります。忘れないようにエントリーするボタンを押して、しっかりエントリーしてから買い物です。

月単位で行われているSPUの中でできるものはしておきましょう。ポイントづけの%が増えます。

事前に楽天で最安値をみつけておきましょう。(あとで記事にします)

楽天での買い物は、計画的に、事前にショップを訪問して、商品名をコピーしてメモ帳などに記録しておきましょう。後で楽天で買い物の際に迷子になりません。

楽天での買い物は、必ず、ハピタス(ポイントサイト)経由で行いましょう。購入金額の1%がハピタスからもらえます。ハピタスに登録がまだの人はこちらから。ハピタス

以上です。覚えておくと絶対に損しません。楽しみながらショッピングしましょう!

▲実は管理人は3月25日、5のつく日はポイント5倍の日に、お買物マラソンに参加しました。10店クリアしたんですよ。その時の体験を記事にします。少々お待ちくださいね。

作成:2018年4月10日

スポンサーリンク